忙しいとそうなる。

忙しいと思考力ってなくなるよね。
こう、無駄なことを考える余裕がなくなるというか。

ここ数日が忙しい勤務シフトだったのでサイトの更新は表も裏もほっぽりっぱなし。
実生活あっての仮想人格なので当然といえば当然なのだけれども。

で、忙しい勤務シフトってのが月に1回あるとそのご褒美に月に1度の2連休が設定されて、今日明日とお休み。
嫁氏の検診の都合もあって外泊という運びになったので今日は久しぶりに外飲みという予定で。

んで今はもう市内のビジホにチェックインして落ち着いてパソコンを開いてるけれども、午後はイオンでずっとDDRで遊んでたという感じで。

12月に「冬の間はDDRのダブルの黄色を埋めたいと思います」とか適当な宣言をしておいて意外と経費がかかることに気づき2回しか行けてなかったりとか。
もうちょっと近所ならいいんだけどなぁ。
家にDDR筐体ほしい。

いずれにしても学生さんが冬休みの間のゲーセンはどうしても混み合うのでそれを避けたというのもあるけれど、1ヶ月以上あくとやっぱりこう、体があたたまる前に息が切れる感じが強くて本当によろしくない。

キツいキツいといいながらも踏める範囲で高いほうの難易度を選ぶからそうなるという。

久しぶりのゲーセンだけれども、行くたびにほぼ毎回いる常連さんというかそんな感じの人が今日もいた。
DDRの踏み方というのは人によって結構個性はあるけれども、トメやタメの無い、強風にはためく洗濯物のような踏み方は個人的にはカッコ悪いよなと感じる。
まぁスコアとかクリアレートはそれでも高い人なので無駄のない踏み方を心がけたらもっと高い難易度クリア出来そうだけどもなと思わなくもなく。

現役時代と比較すると体力も無くなったし筋力も衰えてるのでまず簡単によろけるし、息が続かない。
それでもまったくできないというわけではないので、現役当時同等とまではいかなくとも現状の体力に合わせてほそぼそとは続けたいように思うところ。

死ぬまでにあと100回はLook To The Skyを踏みたい。
(CS買いなさい