気合を入れて外食。

というわけで昨夜は宿泊先のホテルからすぐのところにある魚介と串焼きのお店で夕食をとってきたとか。

せっかくの外呑みなので2軒めとかを考えながら
「別に最初の店で腹いっぱい食わなくてもいいんだよなぁ」
とか言いながら食事をしていたはずなのだけれども、中ジョッキのビールを喉に流し込みつつチマチマと料理を食べていると気づいたときにはもう腹いっぱい。

「いや、もう眠いな、ホテル帰って寝てもいい…」

とか言い出す始末。
嫁氏のほうは翌日検診なのもあるので深酒出来るわけでもなく、2軒めの話は見事にポシャっとなる。
八戸なのだし横丁の屋台街で一品一杯ではしごするような飲み方もよかろうとは思うけれども、1軒目の居酒屋でどっかりと座り込んでしまうとあれよあれよと腹が膨れる。

そもそも、若かりし頃からの習慣というか慣例で一杯目中ジョッキを頼んでいるけどもグラスで頼んでさっさと二杯目に行ってもいいよなぁという気がしないでもなく。
ちなみに二杯目は焼酎のお湯割りを飲んだりしていた。

そこそこ大きめのお湯割り用のグラスで出てきて
「これ飲み干す頃には潰れてそう」
とか思ったりもしたけれども、実際にはちょっといい匂いのするお湯だったのでそれほど酔うこともなく美味しく呑めるお湯だった。

そもそもなぜそんなに腹一杯にしていたかというと縞ほっけ焼きが予想外にデカかったというのもある。

このサイズの縞ほっけ、幼少の頃の実家では5人で食べるサイズだったよなぁと感慨深く思ったりも。
実際二人で半身ずつ食べても結構なボリュームだったし、一人できてカウンターに座って頼んでこれが出てきたらこれだけ食べて帰る勢いの大きさなんじゃないかとすら思うところもある。

今書きながら思い出してみると、メニュー単価で見ると微妙に高めの設定な気がしないでもないけれども、出てきた料理を見てみるといちいち微妙に多い気がしないでもないという。

客席のセッティングを見ると注文用端末はあるし呼び出しスイッチもあるし、今どきのシステムだなという印象。
ただ客席にある紙のメニューと注文端末掲載のメニューで微妙に載ってたり載ってなかったりするメニューもあるし整備が追いついていないような印象もあったり。
っていうか居酒屋で酔った頭で注文端末操作するのめくるページ多くてめんどくさくなる(笑

画像いらないから一覧で文字だけで選べる紙メニューって手間がなくていいなと思ったというのも事実だったりする。
最近じゃ回転寿司の注文端末のページ構成多い設計もめんどくさく感じるんだけど、あれリスト表示とかに対応しないもんかね…。

 

去年のツーリングで中泊のイカ刺しを食べてから普通にイカ刺しが好きになったのもあって自分でこれといって頼んだのがイカ刺しだったりするから、食事の好みって変わるもんだよなぁという話をしていた。
なんなら鶏の軟骨も皮もだめだったのが今じゃ普通に食えるので不思議なものだなぁと。

中泊メバル膳ツーリング。

 

だし巻き卵がこの長い皿にででーんと出てきたのもボリューミーだったけれども美味しかった。
っていうかやっぱり平均して二人でつつくには大きいサイズのメニューが基本な気が。
1卓4人で一皿みたいな感じなのかな。

 

にぎり美味しかったですね。
お魚の店なだけはあるなと。
ツイッターで度々書いてるけれども、年越しくらいから妙に寿司欲が高く、スーパーの寿司やコンビニの寿司を定期的に摂取しなければ死んでしまう体質になっている今日このごろ。
ところが一皿100円とかの回転寿司いってもなんか違うんだよなぁということに気づいてしまって。

そもそも回転寿司って2貫1皿が基本なようで、いや別に俺1貫ずついろんな種類を食べるほうが好きだし、みたいなことに気づいたのもあったりとか。
近所のコンビニはローソンとファミマだけれども、この2店舗で比べるとファミマの寿司のほうが美味しい。

というようなここしばらくの寿司体質事情を前提に考えてみると、居酒屋でちゃんと握ってある寿司ってシャリとネタの一体感が全然違うんだなぁということを実感したなど。
なんでもそうだけど事の仔細に興味が向くようになると今までなんとなくでしか接していなかったものの情報量が途端に増えるんだなと。
今まで手で握った寿司を、つまり回転寿司以外での寿司を食べたことがなかったわけではないはずなのだけれども、こんなに口の中に意識が向くことって初めてなのでは?みたいなちょっとした感動があった。
何歳になっても初体験ってものは残っているんだなということを実感したりする。

 

食事しながら「みろく横丁いろいろあるよねー」とスマホで屋台を調べていたはずなのだけれども、前述の通り結局二軒目にはいかなかった。
お腹一杯ならバーで二杯くらい飲んでサッと出てくるエセバーホッパーごっこもいいなと思ったところもあったけれども眠いのもあったし。

もう少し上手に外呑み出来るくらい慣れたいよなぁと思ったりとか。
いや美味しく食事できたことには変わりないんだけれどもね。